こんにちは!
からだ接骨院 有野院です。
いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます(*’▽’)
 
 
今週の交通事故のお話は、 『弁護士費用特約とは・・?』 です。
少し難しいかもしれませんが、是非最後までお読みください★
 
 
 
任意保険の「弁護士費用特約」
 
弁護士費用特約とは交通事故に遭った際、保険から弁護士、司法書士、行政書士への報酬や訴訟(仲裁・和解・調停)に要する費用を支払うというものです。
 
交通事故の示談等は通常、保険会社の担当者が代行してくれますが交通事故の全てにおいて交渉してくれるという訳ではありません。
例えば、被害者に全く過失が認められない事故の場合、被害者は自分の任意保険を使用しての示談交渉をする事が出来ません(自動車保険は原則、事故相手への賠償に備える為のものであり、相手への賠償責任が発生しなければ保険は使えません
つまり自分で直接、加害者側(保険会社)と交渉しなければなりません。
 
こういった時に弁護士に一任出来れば大変安心出来ます。
事故直後から任せる事が出来るので まるで自分専属の顧問弁護士に依頼したかのように安心出来ます。
 
事故
 
弁護士特約の特徴
 
・事故直後から利用可
・家族も同様に利用可
・保険金は年間数千円程度の負担でOK
・特約を使用したからといって等級が下がったり、翌年の保険料が上がる事もありません
 
 
弁護士費用特約で負担して貰える金額は300万円(法律相談は10万円まで)までと設定されている任意保険が多い様です。
 
尚、保険会社が紹介する弁護士でないといけないという事はありませんので
交通事故外傷、後遺症等に詳しい、経験豊かな交通事故専門の弁護士に依頼しましょう。
 
 
 
 
もし事故に遭い、緊急の場合は24時間で事故相談窓口も行っております!
 【あわた整骨院・からだ接骨院】        あわた からだ
緊急連絡先:📱070-5342-4559         
担当者:高橋(交通事故アドバイザー


この記事をシェアする

関連記事